OKADAI BIOBANK 岡大バイオバンク
menu
お知らせ

IBBL Proficiency Testing program 2016で「very satisfactory」を獲得しました。

昨年(2016年)、岡山大学バイオバンクではIBBL(Integrated Biobank of Luxembourg)が主催する「IBBL Biospecimen Proficiency Testing Programme 2016」に参加いたしました。
これはIBBLが主催する検体処理に関する評価プログラムで、バイオバンクの日常業務における手技の精度をIBBLが評価して多施設間で比較するものであり、バイオバンクの国際組織であるISBER(International Society for Biological and Environmental Repositories)に推奨されています(ISBERのホームページでの本プログラムの案内)。
このたび岡山大学病院バイオバンクは、参加したすべての部門で、最高評価である「very satisfactory」を獲得いたしました。

 

Cell Free DNA Extraction from Whole Blood(全血からの遊離DNA抽出)部門
 認定書:CFDNA16 – L261 – Certificate
 レポート:CFDNA16 – L261 – Report

DNA Extraction from Whole Blood(全血からのDNA抽出)部門
 認定書:DNABLD16 – L261 – Certificate
 レポート:DNABLD16 – L261 – Report

DNA Quantification and Purity(DNAの定量及び純度測定)部門
 認定書:DNAQ16R1 – L261 – Certificate
 レポート:DNAQ16R1 – L261 – Report

Viable PBMC Isolation(PBMC分離)部門
 認定書:PBMC16R1 – L261 – Certificate
 レポート:PBMC16R1 – L261 – Rertificate